2014年07月01日

The 14th exhibition『Ballet studio PRELUDE』(*^^*)!

DSC_0422.JPG
娘にとっては2回目、そして昨年よりclassic balletを始めた息子にとっては初舞台!

『バレエスタジオ プレリュード』の第14回発表会が、盛大に開催されました(*^^*)

共にレッスンを受けている和歌山スタジオの仲間との絆も、昨年より更に強くなり、助け合いながらの大阪通いが約2ヶ月間(^o^;)でも、これを楽しめる自分も結構やるなと…(笑)

本番までは色々happeningもありましたが、いつもいつも人に恵まれる管理人、強運だわ〜〜〜★★★
もう、自分で言ってしまおう(笑)♪

DSC_0421.JPG
娘の成長(*^^*)!前歯は抜けてますが…(笑)♪
DSC_0415.JPG
息子の可能性の発見(^-^)vそして頼りになる先輩!
二人とも顔立ちが和風ではないので、スペイン人とロシア人(笑)って感じのツーショットでした(笑)♪
1404080739125.jpg
兄と妹の共演♪

学校に続き、お稽古事でも素敵なママ友達と出逢えたことに感謝して止みません(ToT)
そしてプレリュードの先生方、先輩方…本当にblogだから言ってるわけじゃない!
嬉しくて、嬉しくて、本当に嬉しくて、言わずにいられないんです〜〜〜( ̄▽ ̄)!!!

又ここから、素晴らしいMy peopleの皆さんと共に、前進して参ります(^-^)v
皆さん、本当にお疲れさまでした!
posted by casadelpapa at 12:16| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

We're muscle men…(*^^*)!

DSC_0217.JPG
本日もスタジオ カサ・デル・パパ『腰掛タップダンス』中級クラスが楽しく終了しました(^-^)/高齢者中心とは思えないほどハードな内容で、レッスンが進行しています(笑)♪最後は、エアロビクス並みなのですよ(^o^;)

●足のむくみがマシになってきた気がします♪

●術後、とてもいいリハビリになっています♪

●家に居る時も足首を回したり、姿勢を気にするようになりました♪

数々の嬉しい報告を受け、管理人も更にパワーアップを誓います(^o^ゞだって、自身の足腰が強くなっていることがはっきり分かる今日この頃…(笑)★筋力と柔軟性が、確実にUPしています!

生徒の皆さんが『腰掛タップダンス』との出逢いに感謝しています、と言って下さる度に、私の方こそ『腰掛タップダンス』&生徒の皆さんとの出逢いに感謝!と叫びたくなるのですよ(*^o^)/\(^-^*)
posted by casadelpapa at 14:40| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

『K-tap』Trial lesson in March(*^^*)

IMG_20140207_130914.JPG
皆さまにご報告です!4月よりリビングカルチャー倶楽部フォルテ教室に於いて“腰掛タップダンス”の講座を開講させて頂く運びとなりました(^-^)v
 

開講に伴い、3月26日(水)午後1時〜2時で1日体験講座を開催いたします(受講料1050円)♪講座は私、公認インストラクターの渡辺直子が担当させて頂きますが、スペシャルゲストが登場するかも〜!!!
 
IMG_20140207_130837.JPG
今週火曜日、ABC朝日放送夕方の情報番組『キャスト』で“腰掛タップダンス”をご紹介頂き、現在事務局スタッフは電話対応に追われているとの事…和歌山も頑張りま〜す! 1日体験講座受講希望の方は、リビングカルチャー倶楽部(フォルテ教室)まで⇒073-421-4411(^o^)


皆さまのご参加を、心よりお待ち申し上げておりま〜す!
posted by casadelpapa at 13:33| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

Awesome gray power(^з^)-☆

DSC_0355.jpg
皆さま、新年のご挨拶が遅れまして大変申し訳ありません(-_-;)気が付けば、すでに1月10日…改めまして…

あけましておめでとうございます♪

管理人にとっての2013年は『腰掛タップダンス』に尽きましたね〜(*^^*)鷹悠貴先生が指導する心斎橋チャコットクラスで勉強させていただきながら、自身のスタジオでクラスを開講。慌ただしくも得るものは多く、とても充実した一年となりました。
DSC_0361.jpg
これまでは英会話講師として、指導する子ども達に元気と勇気をもらっていた管理人ですが、昨年は人生の先輩である『腰掛タップダンス』の生徒さん達にたくさんのパワーを頂き、 感激と感動の2013年を過ごすことができました!


ということで、今年は管理人に元気をくださったたくさんの方々に恩返しをさせて頂くべく、更に前進する所存でございます(^O^)

皆さま、今年もどうかよろしくお願いいたします(^-^ゞ


posted by casadelpapa at 22:59| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

Lively & Excited 2013…(^o^)/~~~

specialnite14.jpg
いよいよ2013年も終わりに近付き、一年を振り返るような時期になりましたね早いものです
本年より『井植敏 腰掛タップダンス』のインストラクターの一人として活動を始め、ようやく一年が過ぎようとしています管理人のような芸能の素人が、名だたるメンバーのお仲間に入れていただき、この一年、本当にたくさんのことを学ばせていただきました上の写真はスタッフ及び講師勢揃いの様子でございます

この場を借りて、現在管理人が関わらせていただいているGREATな皆さんを紹介させていただきます
我らのボスで元三洋電機(株)会長の井植敏氏、宝塚歌劇団月組出身でチーフインストラクターの鷹悠貴先生、今をときめくタップダンサーHIDEBOHさんのグループのメンバーで、テレビ出演も多数のMAYU先生はわざわざ東京よりお越し下さいましたそして、関西タップ界の父と呼ばれる宅原浩一先生の娘さんで、タップダンサー(mono-noonのメンバー)、妻、母として精力的に活動を続ける井海依美先生、MoRy Tap Dance Company主宰で、関西を拠点にダンサー、指導者として活動されている森仁美先生、JAC(ジャパンアクションクラブ)出身、日本が誇るタップダンサー中野ブラザーズのお弟子さんで、現在は『腰掛タップダンス』公認インストラクターとして活動中の小笠原美栄子先生、ダンサーとして活動していた九州を離れ、現在東京で修行しながらNYへの短期留学を果たした『腰掛タップダンス』唯一の20代佐伯理紗ちゃん

ここにいてええのか管理人… でもね〜、なんと幸せ者なのでしょうか この歳になっても、自分を引き上げてくれる環境の中でお仕事をさせてもらえる一応、師匠鷹悠貴からは「ナオチャンはお笑い担当ねっ」とは言われておりますが…

さてさて本題に、2013年の集大成『腰掛タップダンス スペシャルナイト』が、大阪梅田のライブハウスで開催されました関西で開講されている12教室の生徒さんと講師が一斉に集う、盛大なパーティーとなりました以下の写真は、その模様で〜す

specialnite10.jpg specialnite11.jpg specialnite7.jpg
specialnite8.jpg specialnite1.jpg specialnite4.jpg
specialnite12.jpg specialnite2.jpg
一部は各教室の代表者と講師による発表会、和歌山スタジオ カサ・デル・パパクラスからも7人が参加して下さり、4人の生徒さんが管理人と一緒に舞台に立ちました二部は各講師によるパフォーマンス管理人は15年間続けているフラメンコを披露させていただきました今回は短めのタンゴを不本意ながらCDで…何せ約3分の持ち時間、管理人ごときがギターさんと歌い手さんを呼ぶなんてできませんタップダンスの先生方はもちろんタップダンスを、そして我らが鷹悠貴師匠は、バッチリの宝塚メイクでお歌を披露めちゃくちゃ盛り上がりましたよ〜んってことで、皆さんお食事と飲み物を楽しみながら、素敵な夜は更けていきました

2014年も『腰掛タップダンス』は増殖を続けます
高齢化社会をネガティブなものと考えず、健康で元気に、輝きながら歳を重ねる
寝たきり0(ゼロ)を目指して、私たちがお手伝いをさせていただきま〜す
posted by casadelpapa at 13:00| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

楽しくレッスン開催中…\(^^)/

IMGP0420.JPG
1月12日(土)の『ニュース和歌山』さんに『井植敏 腰掛タップダンス』 in 和歌山スタジオ カサ・デル・パパの様子を掲載していただきました・・・  すご~い反響で〜すグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

本日は掲載後初のレッスン+体験会、たくさんの方にお集まりいただきましたぴかぴか(新しい)

最高齢は80歳のご婦人でしたが、しっかりレッスン内容について来て下さっていましたよるんるん

大変うれしい事に、本日体験レッスンを受講して下さった方は、ほぼ全員入会の運びとなりましたわーい(嬉しい顔)
本当にありがとうございますexclamation×2

そして現在、私が個人的にタップダンスの指導を受けている和歌山『スタジオ ぽこあぽこ』の田中美和先生も、『腰掛タップダンス』がどういうものか知りたいとおっしゃり、体験レッスンを受講して下さいましたくつなんとレッスン終了間近、私の父のリクエストに応えタップの技を披露るんるん拍手喝采となりましたぴかぴか(新しい)田中先生、本当にありがとうございましたハートたち(複数ハート)

来週2月1日(金)、本来はクラスの開講日ではないのですが、体験レッスン及び見学ご希望の皆さま多数のため臨時でレッスンを開催いたします晴れお問合せはスタジオ カサ・デル・パパHPよりどうぞくつくつ

『井植敏 腰掛タップダンス』 in 和歌山スタジオ カサデル・パパ
http://www.casadelpapa.net/tap/index.html
posted by casadelpapa at 23:39| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

鷹悠貴先生来和…p(^^)q

IMGP0438.JPG
12月21日(金)に開催しました〜『腰掛タップダンス』 in 和歌山〜体験レッスンかわいい体験、見学とも、たくさんの方にお集まりいただき、本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)

当日は管理人の師匠、元宝塚歌劇団月組の鷹悠貴先生が、わざわざ和歌山まで来て下さいました晴れ管理人としては、これほど心強い応援はありません・・・もうやだ〜(悲しい顔)普段は、さすが男役をやってはっただけあって、あっさりさっぱりした性格で、めっちゃオモシロイ師匠なのですが、管理人がレッスンをしている間は、終始温かいまなざしを送り続けて下さり、本当に、本当にうれしかったでするんるん

IMGP0425.JPG
体験には6人の方が参加されました・・・って、メンバーは管理人の両親、その友人、日頃お世話になっている知人と、みんな身内やん(笑)あせあせ(飛び散る汗)でも管理人家族の周りの方々は、皆さん、地元の様々な立場で活躍し信頼されている方ばかりなので、ここから又、素敵な輪が広がるとうれしいな〜と思っておりますグッド(上向き矢印)前でステップを踏む体験参加者の皆さんの後ろで、見学の方も皆さん、ステップを踏んで下さいいましたかわいい管理人、涙がチョチョギレましたよ〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

IMGP0409.JPG
英会話の指導は慣れていますが、今回は本当に緊張しました揺れるハート地元紙の取材も入って下さり、いつものロックおばはんの姿は封印(笑)、分かりやすく、元気で、楽しい指導ができるよう頑張りましたよ演劇練習の時は緊張気味だった皆さんも、音楽がかかると体をリズムに乗せながらステップを刻んでいらっしゃいましたるんるんその楽しそうな姿、そして表情かわいい鷹先生は、生徒の皆さんのこのような姿から、いつもパワーをもらってはるんだな〜と感じましたわーい(嬉しい顔)

喜んでくれる人がいるぴかぴか(新しい)その思いが、私たち指導者(インストラクター)のエネルギーとなります手(チョキ)

IMGP0422.JPG
「まだまだ、踊れるで〜晴れ」70代女性ぴかぴか(新しい)

IMGP0431.JPG
そして鷹先生が、一曲披露かわいい『腰掛タップダンス』のクラスでは、まず鷹先生振付の曲を順に学んでいっていただきまするんるんさすが舞台人、華やかな空気を纏いながら、素晴らしいお手本を見せて下さいましたexclamation×2やっぱね〜、手足が長いんですよね〜目もちろん背も高いけど、特に手を使う振付は華やか〜〜〜かわいい皆さん、本当に見惚れてましたから・・・ハートたち(複数ハート)

という事で、数人の生徒さんが1月からのレッスンを受講して下さることも決まり、皆さんのお蔭で好スタートを切ることができましたパンチ

私たちのボスで、三洋電気元会長の井植敏代表は御年80歳手(チョキ)これから管理人は、高齢者が元気な和歌山県グッド(上向き矢印)寝たきりゼロの和歌山県グッド(上向き矢印)健康と長寿の和歌山県グッド(上向き矢印)を掲げ、頑張ってまいりますぴかぴか(新しい)

体験レッスン、及びクラス受講を希望される方、又お問合せはこちらから晴れ


スタジオ カサ・デル・パパ 『腰掛タップダンスレジスタードマーク
http://casadelpapa.net/tap/index.html

posted by casadelpapa at 12:13| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

寝たきりゼロを目指して…!(^o^)!

koshikake1.png
11月・・・思いっきり体調を崩しました・・・もうやだ〜(悲しい顔)
7月、8月は色々あり、そのストレスを抱え込んだまま、身も心も10月のフラメンコライブの準備に突入ダッシュ(走り出すさま)
無事終わったものの、やはり心身ともに相当疲れていたと思われますバッド(下向き矢印)ふらふら

11月のほぼ一か月、不完全な健康状態で多忙な日々を送っていましたが、最終的には通院、投薬をしなければならなくなり、今、やっと普通の日常を取り戻しましたぴかぴか(新しい)普通に寝起きし、普通に歩き、普通に食べ、普通に笑える・・・こんな幸せありません晴れやはり健康第一手(グー)

ということで、以前にこのblogにも書かせていただきました『井植敏 腰掛タップダンスレジスタードマーク』のクラスを、いよいよ2013年1月から開講することになりました演劇それに先がけ、今月は無料体験レッスンを開催しまするんるんるんるんるんるん以下詳細ですわーい(嬉しい顔)


かわいい『井植敏 腰掛タップダンスレジスタードマーク』無料体験レッスン in 和歌山かわいい

日時・・・12月21日(金)、28日(金) 11:00〜12:00
場所・・・スタジオ カサ・デル・パパ(和歌山市新中通1丁目37番地)

動きやすい服装(ズボン)でお越し下さいるんるんレッスンご予約の際に足のサイズをお聞きし、タップシューズをご用意させていただきますくつお問い合わせ、ご予約は、『井植敏 腰掛タップダンスレジスタードマーク』公認インストラクター渡辺直子(090-3873-1651)までphone to
※お電話は平日の10:00〜16:00でお願いしまするんるん


『井植敏 腰掛タップダンスレジスタードマーク』の活動はこちらのサイトからご覧ください目
元宝塚歌劇団月組の鷹悠貴先生を先頭にガンバってま〜すグッド(上向き矢印)

リボン腰掛タップダンス スタッフブログ
http://ameblo.jp/koshikake-tap/
posted by casadelpapa at 14:18| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

Happy Halloween & New Challenge ♪(^^)♪

なおちゃん認定試験.jpg
いや〜、このブログを始めて、こんなにサボったことがないふらふら今月は一度も更新しなかった…反省たらーっ(汗)
本日ハロウィンデイに、久々のアップでするんるん

10月20日土曜日、トータル13年のフラメンコ研鑽の集大成として、ライヴに出演させていただきましたかわいい5年ぶりのソロで、喜びの歌『アレグリアス』を披露ぴかぴか(新しい)多忙な日々の中なかなか練習もできずでお見苦しいところだらけだったとは思いますが、とりあえず大事故は無く(笑)最後まで踊りきることができました晴れフラメンコを始めた頃の友人・知人、現在の仲間、家族、そして信頼するカンタオール志水誠さんとギタリストの東隼人さんに守られ、今の自分ができる全ては出し切れたかなと・・・手(グー)

フラメンコのお蔭で、素晴らしい友と出逢うことができましたグッド(上向き矢印)一方、数人の友人と共に、サークル活動のような形で新しいことに取り組んだため、在らぬ中傷を受けたり陰口を言われたりもしましたバッド(下向き矢印)しかし今の地元の現状を見るに、全て無駄じゃなかったんだな〜と思っています、ホントに・・・リボンそしてたくさんの心ある方々が、実は私たちの本意を理解して下さっていたことも分かり、報われた気持ちになりましたぴかぴか(新しい)

さて、管理人も知らぬ間に(ホンマかどんっ(衝撃))40代に突入、元気に見える両親も70代となり、今一度自身の生活を見直したい・・・目

そこでまず、当分の間フラメンコをお休みすることにしました手(パー)ただの趣味であったはずが、いつの間にか趣味以上の存在となり、自身のレッスン以外にも色々なことに携わらせていただきました演劇本当に、いい人生勉強になりましたひらめきということで、ここにも無駄は無かったわけでございます手(チョキ)ということで本題にexclamation

本日の写真は、三洋電気元会長で私たちのボス井植敏代表手(グー)と元宝塚歌劇団月組の鷹悠貴先生かわいい
管理人は先月、この井植代表が考案された『井植敏 腰掛タップダンスレジスタードマーク』の第一期公認インストラクターとなりました、Yeah〜わーい(嬉しい顔)手(チョキ)タップダンスの経験が皆無であった管理人を温かく受け入れ、指導して下さった代表、鷹先生、そし事務局の皆さん・・・もうやだ〜(悲しい顔)本当に感謝の一言に尽きますたらーっ(汗)そして現在、『井植敏 腰掛タップダンスレジスタードマーク』クラスの開講準備を進めながら、舞踊としてのタップダンスの知識を深め、技術を身に付けるために、和歌山県におけるタップダンス指導の第一人者である田中美和先生のレッスンを受けていますくつ

いす腰掛タップダンスは、座って行う運動にもかかわらず、姿勢の維持や下肢の多彩な運動に対応するために腹部、背部や体幹部の筋肉も動員し、単純な座位での運動に比べ、からだ全体を使う健康増進・維持に効果的な運動となります。また腰掛タップダンスによる下半身の強化は転倒防止にもつながります。同時に、音楽に合わせたリズム運動は、脳機能を活性化させ、認知症の予防にも有用と考えられ、中高年の安全かつ効果的な運動として理想的と考えられます。(関西医科大学健康科学教授 木村穣先生)いす

ということで、“腰掛タップダンス”と“タップダンス”はまさに別物ですくつしかし、小さい頃から踊ることが大好きな管理人としては、楽しみながらこの活動を行うべく、新たに“タップダンス”を趣味の一つにしてしまったというわけでするんるん田中美和先生は、管理人の立場を理解して下さった上で、生徒として受け入れることを承知して下さいましたるんるん田中美和先生にも、本当に本当に感謝しています黒ハート

そして来月から、大阪心斎橋チャコットで鷹悠貴先生が受け持つ『腰掛タップダンスレジスタードマーク』のクラスに、サブインストラクターとして参加させていただくことになりました手(パー)そしてこちらと並行して、スタジオ カサ・デル・パパ(和歌山市新中通1−37)で体験レッスンを開講する予定です演劇 興味のある方、団体の担当者さまは、下記のHPからアクセスしていただき、各担当までメール及び電話でご連絡下さいませ晴れ

腰掛タップダンス スタッフブログ
http://ameblo.jp/koshikake-tap/

スタジオ カサ・デル・パパ
http://casadelpapa.net/
※体験レッスンは11月中旬以降で開催予定ですかわいい

こちらのブログでも、情報をアップさせていただきますので、どうかよろしくお願いしまするんるん
『井植敏 腰掛タップダンスレジスタードマーク』 公認インストラクター 渡辺直子(電話073-426-0028まで)

ということで、ロックおばはんの挑戦はまだまだ続きます・・・グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)乞うご期待晴れ
posted by casadelpapa at 11:18| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

ライヴ終了しました♪(^.^)

SN3E0042.jpg
いつものことですが、またまたご報告が遅れまして・・・ふらふら

先週の土曜日(9月25日)は、当スタジオでフラメンコライヴを開催させていただきましたるんるんスタジオオープンより、毎年年二回のペースで開催しておりますスタジオライヴですが、お陰様で第10回目exclamation今回はアマチュアの踊り手5人が出演、ドキドキワクワクの何とも楽しいステージになりましたわーい(嬉しい顔)

カンテは大阪カサ・グロリアのオーナーでカンタオールの二宮光彦さん、ギターは多分日本ではたった一人と思われる女性フラメンコギターリスト伊達ちづ子さん、パルマには当スタジオでも二度ライヴに出演してくれたことのある踊り手の森口智美さんぴかぴか(新しい)

踊り手は、マリベルフラメンコスタジオでインストラクターを務めるグッドルッキングな三人と、管理人の古〜いフラ友であるベテランアマチュアの二人揺れるハート今回のライヴで繋がったこの五人ですが、短期間にお互いの信頼を深め、本番は『一つの輪』を感じさせてくれる素敵なステージに・・・かわいい控え室でもとてもいい雰囲気だったようで、それぞれが素晴らしい人柄の持ち主だったからこそ、楽しいライヴに成り得たのだなと、改めて主催者としての喜びを感じましたわーい(嬉しい顔)

毎回管理人はその立場上、開演前につたないご挨拶をさせていただくのですが、今回は出演者の一人で管理人の妹分Nちゃんから、
「アマチュアライヴって、強調して言っておいてな〜がく〜(落胆した顔)」と言われ、忘れずに念を押しておきました(笑)カラオケ

もちろん技術ではプロの踊り手にはかないませんが、何より『フラメンコが好きexclamation楽しいexclamation×2』の思いが、お客様に存分に伝わったのではないかと思える、それぞれのパフォーマンスでしたグッド(上向き矢印)

イベント企画及び準備段階では、いつも不安との闘いですたらーっ(汗)眠れないときもありますし、投げ出してしまいたくなることもありますもうやだ〜(悲しい顔)

当日まで、出演者の体調は大丈夫だろうか・・・
チケットは売れるだろうか・・・
お客さんが入っても満足して帰ってもらえるだろうか・・・
自分は主催者として、きちんと役割を果たせているだろうか・・・etc.

しか〜しexclamation×2いつも『やって良かった〜あせあせ(飛び散る汗)』と思わせてもらえるリボン幸せな管理人猫
これ周りの皆さんのお陰ぴかぴか(新しい)地位も名誉もお金も無いが(笑)、人にだけは恵まれているのでございます手(チョキ)

出演者、スタッフ、ご来場下さった皆さま、本当にありがとうございます晴れ
又、次の機会にお会いいたしましょうぴかぴか(新しい)

P.S.ライヴの模様は、当スタジオのホームページに後日アップ予定です手(パー)
posted by casadelpapa at 12:57| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

ライヴ終了しました…(*^^*)

IMG_1599.JPG
今年に入ってから、管理人は、英会話講師としての仕事の方がかなり忙しく、このブログで3月27日(先週の土曜日)開催のフラメンコライヴの告知もできず仕舞いで、関係者の皆様には大変申し訳ないことをしてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

しかしそんな中、チケットは完売ぴかぴか(新しい)出演者の方々も当日を心待ちにしてくれていたようで、ライヴ前日に集合時間を知らせるという大失態をしてしまったにも関わらず、そんな管理人に対して、「明日、楽しみにしてま〜するんるん」と、皆さん、温かい言葉を掛けてくれましたキスマーク

さてさて今回は、『スタジオ カサ・デル・パパ 春のフラメンコライヴ』と銘打ち、和歌山出身の小杉愛さん、辻本元之さん、そして大阪から森口智美さんという三人のバイレと、志水誠さんがカンテ、東勇人さんがギターをという何とも楽しそうなメンバーでのライヴを企画させていただきましたかわいい

言葉で説明しなければならないフラメンコは、プーロなフラメンコではない手(グー)が持論の管理人ですが、とにかく楽しかった〜わーい(嬉しい顔)ライブに限らずそれ以外の時間でも、志水さんと東さんがオモシロ過ぎます雷
とにかく日本人の踊り手としては若手の域に入る三人を盛り上げ、又会場を盛り上げ、管理人たちスタッフをも盛り上げてくれようとするその素晴らしい人柄に、感謝感激でございますキスマーク

フラメンコにはこのグループ゚としての一体感が必要不可欠で、いくら個人個人の技術が高くても、それだけでは最終的に『フラメンコ』と呼べるものにはならないんですよねもうやだ〜(悲しい顔)フラメンコダンスが上手な人なんて、日本には腐るほどいらっしゃいますから・・・目舞踊としての技術は、筋のいい人が練習を重ねればそれなりに身には付くものです手(パー)しかし、『フラメンコ性』と『人間性』は練習では得られないものであり、その人の生き方や心が直接反映されてしまいますふらふら

フラメンコを通じて知り合った数々の友人たち(プロ、アマ含め)との語らいの中で、「踊りの練習だけじゃね〜曇り心と人柄も鍛えんといかんね〜ちっ(怒った顔)」とはよく言ったもので、心の通い合わないフラメンコはフラメンコじゃないなと、最近つくづく思いますリボン

それにしても楽しかったな〜揺れるハートもう前日の準備からワクワクドキドキだったし・・・グッド(上向き矢印)

とにかくね、楽しかったとしか言いようが無いので、もう今回はこれで許してくださいませふらふら
出演者、スタッフ、そしてご来場いただいた観客の皆さま、本当に本当にありがとうございましたハートたち(複数ハート)

それにしても、最低なオーガナイザーやな〜手(グー)

アディショナル・インフォメーションるんるん
そう言えばライヴの二日前、現在来日中の超有名バイラオーラ、アンヘリータ・バルガスさんが、マリベルの旦那さんと一緒に当スタジオを訪問してくれましたぴかぴか(新しい)フラメンコを志す者にとっては、神様のような存在のアンヘリータですが、普段は超気さくなスペイン人おばちゃんで全然偉そうじゃないんですよね〜わーい(嬉しい顔)本当にすごい人は、やっぱり謙虚なんです揺れるハートライヴ前のアンヘリータの訪問、偶然じゃなかったような気がします猫

という事で、フラメンコ付いていた先週のスタジオ カサ・デル・パパでしたプレゼントチャンチャン手(チョキ)
posted by casadelpapa at 16:58| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

Precious Precious Precious…♪(^.^)

IMG_1821.JPG
当スタジオのオープン三周年記念フラメンコライヴ『PRECIOSA』が、9月12日土曜日に開催されましたぴかぴか(新しい) 関西を拠点に活躍を続ける7人のアルティスタに出演して頂き、本当に素敵なライヴになりましたよ黒ハート主催者として、出演者、ご来場頂いた皆様、そしてスタッフにこの場を借りてお礼申し上げます黒ハート本当にありがとうございましたるんるん

管理人にとって先週は、怒涛の一週間ダッシュ(走り出すさま)心身ともに疲労困憊の中、たくさんの方々にエネルギーを分けて頂き、何とか大役を終える事ができたのですキスマーク

特に今回のライヴでは、出演者の皆さんが、芸を通して心を届けて下さった様な感があり、多分、ご来場の皆様も、管理人と同じような気持ちになって頂けたのでは無かろうかと、勝手に思っておりますわーい(嬉しい顔)

今回、新人の小杉愛さん以外の踊り手の皆さんは、それぞれ、クアドロ・フラメンコの座長をはれるレベルの方ばかりexclamation主催者である管理人も、どのような展開になるのか想像も付かず、リハーサルから拝見させて頂きましたが、やはり『フラメンコ=調和』でございますかわいい踊りの技術や経験、そして感性と芸術性だけでなく、最終的には心と人柄揺れるハートそれぞれがそれぞれを活かし合い、持てる力を出せるようにしてあげようとする雰囲気が、随所に感じられましたるんるんもちろん、いい意味での戦い、ライバル意識は必要ですが、そこで共演者を蹴落とそうとしたり、自分だけが目立とうとするような行動に出るアルティスタの方は、当スタジオには『NO THANK YOUパンチ

最後になりましたが、9月12日当スタジオで、かけがえのない時間を共有できた皆さんexclamation本当に、本当に、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)これからも、会場に集った全員の心が一体となれるようなフラメンコライヴ、及びイベントを企画していきたいなと思っておりますわーい(嬉しい顔)

とにかく力の続く限り、頑張り続けたいと思いますので、今後ともよろしくお願いしますダッシュ(走り出すさま)
ぜぇ、ぜぇあせあせ(飛び散る汗)
posted by casadelpapa at 15:15| 和歌山 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

ライヴのお知らせ♪

preciosa1.pdf
preciosa2.pdf

『スタジオ カサ・デル・パパ』オープン3周年記念フラメンコライヴ“PRECIOSA(プレシーサ)”を開催しますexclamation×2

たくさんの方々に支えられ、管理人の父がオーナーを務める当スタジオがオープン3周年を迎えましたぴかぴか(新しい)現在は、サルサ、フラメンコ、ヨーガや音楽のクラスが定期的に開催され、その他様々なサークルの方々や、ダンスなどの個人練習にもご利用いただいていますわーい(嬉しい顔)

管理人はスタジオマネージャーという立場で運営に関わっていますが、日々勉強、日々感謝の心境であり、とにかく地域の方々に喜んでいただき、微力ではありますが、管理人とスタッフが『ほんもの』と感じる文化・芸術を発信することができれば…と考えていまするんるん

今回の出演者は、日本人フラメンコアーティストとして多方面で活躍中の6人と、在阪暦11年のスペイン人バイラオーラ、マリベル・セグラによる“クワドロ・フラメンコ”黒ハート楽しく、胸打つライヴになること間違い無しですので、興味のある方は、『スタジオ カサ・デル・パパ』のホームページからご連絡下さい手(パー)
まだ若干チケット有ですあせあせ(飛び散る汗)

http://www.casadelpapa.net/
posted by casadelpapa at 15:06| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

ライブ終了♪(^^)v

flamenco2.bmp
遅くなりましたが、1月10日当スタジオで開催されました『BAILAORES VOL.2』るんるんとってもいいライブになりましたぴかぴか(新しい)

まずは地元出身小杉愛さんの爽やかなアレグリアスかわいい今回のメンバーの中では新米の小杉さんを、みんなが支え応援するような雰囲気でした手(チョキ)そして踊りだけではなく、衣装もセンス抜群でしなやか且つキレのあるパフォーマンスでしたパンチ

次に関西を代表する踊り手さんの一人、津川英子さんの確信に満ちたソレアかわいい2008年度日本フラメンコ協会新人公演で奨励賞を受賞リボンさすがの安定感と艶のある踊りに、管理人、又もや魅了されました揺れるハート実はかなり前から津川さんのファンなんですわハートたち(複数ハート)

続いてわが師、マリベルのタンゴ・デ・マラガかわいいベテランの風格と見せ場を心得たパフォーマンスに、一同納得という感じでした手(パー)今回のグループではお姉ちゃんって感じかなわーい(嬉しい顔)

最後はハビエルのシギリージャかわいい男性の踊り手さんはこうじゃなくっちゃるんるん緩急の妙が素晴らしかったぴかぴか(新しい)静かで性格に刻む足音から、爆発的なパワーに移行していくフラメンコの面白さをしっかり見せてくれましたむかっ(怒り)前回より少々のダイエットを経て更にグアポになったハビエル、魅力一杯でしたよグッド(上向き矢印)

そしてカンテの岡本進さんと、ギターの伊達ちづ子さん、もう何も言うことはありません手(チョキ)今回ご来場下さった観客の皆さんがお二人を『素晴らしかった〜ぴかぴか(新しい)』と・・・

それぞれがそれぞれの個性を存分に発揮してくれた今回のライブダッシュ(走り出すさま)それは一人一人が積重ねてきた研鑽と努力が裏側にある訳でねペン

とにかく又々楽しい一時を過ごさせていただきましたキスマーク
本当にこれだからフラメンコはやめられまへんexclamation
posted by casadelpapa at 16:02| 和歌山 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

健康的に、そして美しく生きるために♪(^^)/

IMG_0565.JPGIMG_0551.JPGIMG_0559.JPG
近頃、足(半月盤)の調子が良くない管理人(T.T)これからの人生、どうやってこれと付き合って行くべきか、頭を悩ませておりましたところ、水曜日お昼のバレエテクニッククラスの生徒さんから、笠井先生のアドバイスを受けてみてはどうかと勧められまして…(*^^*)

以前写真撮影のために、クラスを見学させていただいたことはありましたが、きちんとレッスンを受けるのは初めてで少々緊張(^^;)でも、生徒さんも皆さん気さく♪それに輪をかけて、先生がまさに浪花の女性って感じで、歯に衣着せぬもの言いなのがいいのです!笠井先生は、解剖学やアレクサンダーテクニックを学んでらっしゃって、その見地から身体の使い方を丁寧に教えてくださいます(^^)

バレエの経験が無くっても大丈夫♪ただ覚えておいた方がよいのは、バレエでは足のポジションが1から5番まであることと、いくつかの(たくさんは必要ありません)簡単なバレエ用語かな(・_・)/ 呼吸方法や、筋肉と骨の構造を説明しながらの身体のより良い動かし方の指導♪レッスン時間の半分は、一瞬、ヨガを想像させるようなエクササイズをするんですが、身体をゆっくり動かし、じんわりと汗が滲んできます(^^;)何だか、いい感じ〜♪♪♪

それにしても、いいレッスンやわ〜♪
単に宣伝用に言っているのではなく、まず笠井先生の言葉に感動(^^)v
「身体の軸を見付けましょう。」

笠井先生のレッスンは踊るバレエではなく、バレエのテクニックを使って、身体を美しく保ち、健康的に生活しましょう♪(^^)vという目的のものなので、特に管理人世代(中高年)の女性には、すっごくタメになると思われます★★★

足のメンテナンスについても個人的にアドバイスをいただきまして、毎週とはいきませんが、できるだけレッスンに参加できるよう時間をやりくりしたいなと…v(^^)v

フラメンコとできるだけ長く関わっていきたいという思い、そして明るく美しく、元気に年齢を重ねていきたいという願い、これを何とか自分と家族のために実現したいと強く思いますね〜(u_u)

心と身体♪両方の健康のための努力を怠らず、何とかがんばらなければ…(+_+)
家事、育児で時間が無い!なんて言うてられへんやん(@□@)!
人生、言い訳はNGですな・・・(-_-;)
posted by casadelpapa at 16:02| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

また、気持ちを新たに…♪(u_u)

image/casadelpapa-2007-08-27T15:19:14-1.jpgimage/casadelpapa-2007-08-27T15:19:14-2.jpg
嵐が去った後のような気分の本日、管理人は一人、黙々とスタジオの床を磨いております(-.-)

スタッフのみんなが管理人のことを気遣い、細部に渡り後片付けをしてくれています(/_;) 色々な所を見るにつけ、それが分かるんですよね…感謝の一言に尽きます(T^T)

何せ個人スタジオですから、全ての最終チェックは、オーナーの娘である管理人がしなくてはならない* ̄0 ̄)ノ スタッフのみんなが、それを分かってくれているわけで、いつもその時のベストで動いてくれています(;□;)!

そんなみんなに、私はどうやって答えて行けばいいのか…
私は果たして、みんなの役に立っているのだろうか…
そしてみんなを、ちょっとでも幸せな気持ちにすることができているのだろうか…(T_T)

そんなことを考えると未熟な自分が不甲斐なく、いつもみんなに支えてもらっていることを思い知らされる一時(-_-) それが、管理人にとっての掃除の時間なのです_(._.)_

管理人の親友は家業を継ぎ、会社経営をしていますが、その彼女が言うんです(ρ__ー)o何か自分の心に問いかけたいときは、トイレ掃除をするんだと… そしてトイレを磨きながら、自分を反省し、自分自身に問いかける(-_-)

掃除って、ただその場所をキレイにするだけではなく、自分自身を省みる時間を与えてくれたりします♪ そして人の心をも、掃除してくれるんです(^_-) 特にトイレ掃除をしていると、自分はただの人間であるということが、よく分かったりしますm(__)m

しかし、たかが人間、されど人間(/--)/

謙虚さと尊敬(リスペクト)の心を常に持ちながら、私のできることをやっていくしかない!
毎日がスタートであり、積み重ねです(^-^)
人生は勝負♪まずは自分自身に負けないよう、日々精進…(^_-)
posted by casadelpapa at 15:19| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

意外と楽しい和歌山市消防局♪(^-^)

image/casadelpapa-2007-08-09T10:59:38-2.jpg
昨日は“防火管理者”の資格取得のために、終日、和歌山市消防局におりました(・_・)/ 和歌山市消防局の庁舎はまだ完成して2年ぐらいかな〜♪ とても快適で、充実した時間を過ごすことができましたよ(^^)v

学生時代は大して勉強好きではなかった管理人、イギリス留学以降は日増しに学習意欲が高まり、資格取得や自分のステップアップのために、色々なことに取り組んでおります(u_u) なかでも自慢の資格は、“車両系建設機械運転技能”免許(^^;) 実は管理人、ホイールローダーや油圧ショベルなど、工事現場でよく目にする働く車を数種類、運転操作することができます!これちょっとした自慢♪

さて、席に付いての講習はお察しの通り、寝ている方もいれば、真剣に聞いてメモを取っている方もいたりと、ま〜様々です(-_-;) なかには、あなたが防火管理者やったら、多分みんな逃げ遅れるなぁ〜というような意欲の無さそうな方もチラホラ…(-_-#)女性はさすが!みんな熱心でしたよ〜♪

でも、全員が興味を持って取り組んでいたな〜と思えたのは、和歌山市消防局3Fの『防災学習センター』での体験講習♪「くり返される巨大地震」「プレート活動と活断層」「津波ハザード」「台風の軌跡」などなど…親しみの持てる雰囲気を持った女性職員の方が、展示物を見ながら詳しく説明してくださいました(^^)

その後、「煙非難体験」では建物内で火災が起こったと想定し、煙からいかに身を守り、外まで逃げるかという体験をしました(^o^)このシュミレーション、管理人の半月盤にはかなりの悪影響でしたが、すっごくタメになりましたね!そして災害体験シアターでの「風水害」と「地震」についての映画の鑑賞(-_-)これ、特に「地震」編の方…むちゃくちゃ怖かったです(T^T)日頃から災害に備えておかなければいけないのだ!と強く感じました(;□;)!

その他、消火器使用体験をさせていただいたり、起震車に乗って“震度6強”の横揺れ地震を体験させていただいたりと、本当に有意義な時間を過ごさせていただきました♪♪♪

それにしても、私たち大人より、子供たちにこの施設を利用してもらいたいなぁと、つくづく思いましたね(-_-)和歌山市周辺の小中高の先生方、もうすでに行かれた学校もたくさんあるかも知れませんが、絶対一度は和歌山市消防局に足を運び、身をもって子供たちに災害に対する意識を植え付けないと… 机に座っての勉強ばかりじゃダメですもんね(^^)/何があっても、生き抜いて行ける人間を育てないと!

ということで、めでたく“防火管理者”となった管理人v(^^)v スタジオに足を運んでくださる皆さんのため、『安心安全な事業所』を日々心がけ、又今日から心新たに頑張りま〜す(*^^*)

最後にこれを見た人!和歌山市消防局へ、ぜひ足を運んで下さいね(^0^)/~~~

和歌山市消防局防災学習センター
http://www.city.wakayama.wakayama.jp/bosaicenter/
posted by casadelpapa at 10:59| 和歌山 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

一大事です…(T.T)

image/casadelpapa-2007-08-07T14:58:31-2.jpg
当スタジオの居候招き猫にゃあちゃん♪彼はうちの飼い猫ではありませんが、毎日スタジオの玄関先にやって来ます(^^)そして、以前は人に飼われていたであろうなかなかの毛並みと、人懐っこさを持ち、スタジオを利用してくださる皆さんにもお馴染みの存在となっております♪

ところが昨日、管理人の母がお向かいさんとお隣さんから衝撃の一言を言われたらしいのです…
もう餌をやらないでほしいと…(/_;)

お向かいさんとお隣さんは、お庭に草花を植えて大切に育てており、どうやらにゃあちゃんは、そこにおしっこやうんちをするらしく…(+_+)そりゃあ、仕方ないですよね〜、何と言ったってノラちゃんに変わりはなく、私たちが言って聞かせたところで理解できる訳がない(>_<)

でも要請があったからには、今までのように大っぴらに餌をあげることもできないし、にゃあちゃんにとってみれば、「にゃんで突然ご飯をくれなくなったのにゃ?」ってな具合ですよねぇ(T^T)最近は夏の暑さのため、玄関前の駐車スペースのコンクリートの上にダラ〜っと寝そべり、管理人の母が降りてくるのを待っていますm(_ _)mそんなこの子を見捨てることはできないでしょ???ご近所さん(@□@)!

何か解決策はないものだろうか…?我が家にはすでに片目のみぃちゃんがいるから、いつも玄関のドア越しに戦闘体制をとっている二匹を一緒に飼う事なんて無理だし…(;o;)

にゃあちゃんを救う方法はないものだろうか…(u_u)
posted by casadelpapa at 14:58| 和歌山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

プロ・ダンサー?レッスン・プロ?(・_・)

IMG_0600.JPG
昨夜は、Tsukasa先生のサルサのクラスを受講(^^)v

サルサのレッスンを受けることって、フラメンコのレッスンとは一味違い、とっても気分爽快になれるんです♪フラメンコの場合、その特性上、ときには苦悩を伴うこともありますのでね…(T_T)
毎週欠かさずとはいきませんが、ラテンのリズムに乗って身体を動かすことは、本当にリフレッシュになります(*^^*)

指導して下さるTsukasa先生(from大阪)、毎週大阪から当スタジオまでレッスンに来て下さいますm(_ _)m もちろんTsukasa先生はプロのダンサー、国内外のサルサコングレスへの出場歴もある実力派のダンサーです♪

「先生!先生の骨はどうなっているんですかー!」
と、言いたくなるほどのしなやかな身体使い(@_@)それを見ているだけでも、「やっぱ違うな〜。」と感心してしまいます♪そして、すご〜くすご〜く勉強になります(*^^*)体重移動の方法とか、動きの見せ方とか、ペアとしてのコンビネーションとかね(^^)v 管理人はサルサに関しては超初心者なので、今はTsukasa先生の踊りを見ていることが、すごく楽しかったりするんです♪♪♪ 

さて、管理人はフラメンコを約6年ほど続けていますが、何か芸事を習うときの指導者選びって、本当に大切だな〜と最近つくづく思うのです(・_・)/ それぞれの好き嫌いや相性はあるとしても、やっぱり自分が心からこの人に習いたい!!!この人の芸が好き!っていうのがないと、やっぱり×じゃないかなと…
そして自分のレベルアップ(芸・知識・好みetc.)に伴って、色々な先生を見ること、そして習うことも大切ではないかと思います。ただ、その中でホンモノを求めていくことが絶対条件ですがね(-_-)

ここで、管理人にとっての大切な基準(ダンスや舞踊の分野で)であるのが、その人が“プロのダンサー”であるのか、“レッスン・プロ”であるのか、ということ(u_u)

“プロのダンサー”ということは本職は人前で踊ることであり、教えることではありません。そしてその芸を見た人から指導もしてほしいと懇願され、クラスを開講したという順序の場合と言えばいいのでしょうか(^^)そういう人には、マネージャー的な人がいて、経営面を担っていたりすることもよくありますね。
一方“レッスン・プロ”とは指導することが本職で、それに伴い人前で踊ること(発表会やデモンストレーション的に)もしていますが、アーティストと言うよりは経営者色が強く、兼任の場合が多いですね。

どっちがいいとか悪いとかは、レッスンを受ける人しだいですが、管理人はやはりアーティストから指導を受けたい人なので、少々難しい面(笑)があってもホンモノのアーティストなら、私は許せます(^_^;)だって管理人にとっては、その人の芸が一番の基準ですからね…

最近は芸事をするのも、カルチャークラス系で負担なく楽しく習う場合と、本気系でアマチュアであってもよりいいものを求めていく場合の二極化が進んでいるようにも見受けられます(・_・)/
どちらを選ぶかは本人しだいですが、とにかくその習い事がより良い人生のスパイスになれば♪とっても喜ばしいことではないかと思いますね〜★★★
posted by casadelpapa at 13:10| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

熱唱してたら…♪(^^;)

22707.jpg
私の大好きな番組『アメリカン・アイドル』★★★
本国アメリカの放送分では、すでに今シーズンのアメリカン・アイドルが決定しましたが、日本での放送分ではただ今、トップ3までが選出されました(*^^*)
だいたい2週間から3週間遅れで、日本では放送されます♪

先々週はロックがテーマ(^^)vアイドルたちはBONJOVIの曲の中から一曲選び、ステージで力を競います♪その前になんと、ジョン・ボンジョビから直接指導を受け本番に臨むのですが、BONJOVIと言えば、私がティーンエイジャーの頃衝撃のデビューを果たし、私も大好きでしたし、もちろんレコードも買いましたよ(^^)/初期の頃はポップ色がありながらも、まだまだロック!って感じでしたしね♪

さて、勝ち残ったアイドルの一人である17歳のジョーダン・スパークス(写真の彼女)は、今回“LIVIN' ON A PRAYER”を熱唱♪荒削りながら17歳とは思えない歌唱力と貫禄で、慣れないロックを歌い切りました(*^^*)

そのときのロックおばはんの胸中・・・
「私も久しぶりにBONJOVIを歌いたい(@_@)それも思いっきり!今日のジョーダンのように…」

その思いを2週間胸に秘め続け、本日はスタジオのお掃除(^^)vうちのスタジオにはカラオケのシステムが完備されていますので、お掃除のときは、歌を口ずさみながらというのもあり(^^;)でございまして…

もちろん本日はBONJOVIオンパレード!!!
掃除機をかけながら、熱唱するロックおばはん(^_^;)
だんだん乗ってきましてね〜♪サビの部分は掃除機をスタンディングマイクに見立てて、これまたアクション付きでっせ〜!!!

Oh〜〜〜! Half way there〜〜〜♪Oh〜〜!

カチャッ(@□@;)!!!

突然スタジオのドアが開き、母が立ち尽くしております…m(_ _)m

「何してんの〜〜〜!」と母…(+_+)

「いや〜、歌の練習やん!」と私…(-_-;)

実の母とはいえ、かなり恥ずかしかった…(>_<)
ほんで母、笑いもせんとドア閉めて出て行くし!おいっ!(T_T)

いや〜、久しぶりに赤面&冷や汗でしたよ〜(^^;)
それにしても、アホな娘で気の毒やなぁ〜(/_;)
でもま〜仕方ない(u_u;)母にも責任の一端はあるはずや…
posted by casadelpapa at 15:13| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スタジオの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする