2015年12月15日

Thinking of her today...(’-’*)♪

6年前、私は大切な友人を亡くした。

40歳を目前に、彼女は旅立った。

私は自分が40歳になったとき、今から自分は“死”に向かって生きていくのだと感じた。

今日、母親になってからの大切な友人との会話の中で、彼女の話題が出た。

友「そう言えばあの頃、お友達が入院してるって言ってお見舞いに行ってたよね。」
私「そんなこと、覚えてるんや〜。」
友「うん、つらそうやったもん。」
私「今もつらいわ…」

それから、彼女のことが頭から離れない。
そしていまだに、私の中では消化しきれていない彼女の“死”…

病院からの帰り、車の中で泣き叫びながら高速を飛ばした。そんな日を思い出し、涙を堪えながら仕事をした。

アカン…今も涙が溢れそう。
眠ったら、少しは楽になるかなぁ…この気持ち…
posted by casadelpapa at 22:17| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年〜国際結婚生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック