2015年12月27日

Actually I Love ONE-PIECE...(^o^)♪

全巻持ってます😁
でも、あんまり人には言わんようにしてます…㊙って、blogで言うたら意味ない(笑)😅

国民的大人気コミックのため、undergroundな私が❤だというのは、 ちょっと照れくさい(笑)💦

最初は、あまり絵が好きではなかったんです❎だって、美しいマンガが好きな世代ですから…✨

でも、愛すべきキャラクターが満載のこの物語に、ロックおばはんは魅了されてしまったのでございます😢深い事この上無い人間ドラマ…❇

一番好きなキャラクターは“ジュラキール・ミホーク”🎩渋いでしょ(笑)❤やっぱりunderground★★★

もちろん時間が許せば、TVシリーズも観ています📺

今日は号泣…😭
それを見たラトビア人、大爆笑…😂
失敬極まりない🔪

惡の王💀Evil💀サイコパス💀なキャラクターである“ドンキホーテ・ドフラミンゴ”😒

でも今日は、ドフィの気持ちが心に突き刺さり、涙が溢れて止まらなかった…💧だって私、同じような感情を持って生きてた時代がありましたから…🔫絶対、私だけじゃないはず☝

私と同じような気持ちになったり、怒ったり、悩んだり、考えたり、泣いたりしながら『ONE-PIECE』を見る人々…🎵

まだまだ続く〜The Pirate King〜海賊の物語…💀
posted by casadelpapa at 11:23| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年〜国際結婚生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

I'm still working besides my favorite music…(^o^;)

Christmas Eveだというのに、ロック夫婦はお仕事です・・・

まぁ、この国では当たり前のことだし、クリスマスは恋人たちのものでもないし、日中は働きながらも24日Eve、25日Christmas Day、26日Boxing Dayの夜を家族で過ごせるというのは、何物にも代えがたい幸せであると感じながら、まだまだ目の前は書類の山な本日・・・


posted by casadelpapa at 18:20| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年〜国際結婚生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

Something behind the words…(^_^)♪

最近又、spitzを聞きまくっている私…

1995年、Londonへ旅立った私に、心友の一人がカセットテープ(笑)を送ってくれた✈

そこには“spitz”の『ロビンソン』が入っていた。

少々のホームシックで心が病んでいた私は、学校が終わるとテムズ川の畔に行き、泣きながらそのテープを聞いた思い出…


♫ あたらしい季節は なぜかせつない日々で〜

まさに私の心模様を映し出している歌詞。

この『ロビンソン』の大ヒットで人気に火が着いたspitz。

草野マサムネさんの歌詞は繊細で大胆で、私の胸を突き刺し、震わせる力を持っている


例えば、『愛は勝つ』by KAN↓

♫どんなに困難でくじけそうでも 信じることさ 必ず最後に愛は勝つ・・・


spitzの『正夢』↓

♫愛はかならず 最後に勝つだろう そういうことにして 生きていける・・・


私のつぶやき

KANさん、そないに言い切らんでも…(笑)


もちろん洋楽でも、“Poet”(詩人)と呼ばれるアーティストの歌に魅力を感じてしまう

例えば、Patti Smith、Jim Morrison、Rou Reed…


人間VS人間の対話では、はっきりと分かりやすい言葉で、自分の気持ちを伝えることを心掛けているロックおばはん

だからこそ、言葉の裏や奥に隠された真実が、より大切に思えるのかも知れない

映画を観たり、音楽を聞いたりしながら、裏にある真実を悟り、それ…分かるな〜と思える瞬間が、私の至福のときであったりするのである
posted by casadelpapa at 15:27| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年〜国際結婚生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

Thinking of her today...(’-’*)♪

6年前、私は大切な友人を亡くした。

40歳を目前に、彼女は旅立った。

私は自分が40歳になったとき、今から自分は“死”に向かって生きていくのだと感じた。

今日、母親になってからの大切な友人との会話の中で、彼女の話題が出た。

友「そう言えばあの頃、お友達が入院してるって言ってお見舞いに行ってたよね。」
私「そんなこと、覚えてるんや〜。」
友「うん、つらそうやったもん。」
私「今もつらいわ…」

それから、彼女のことが頭から離れない。
そしていまだに、私の中では消化しきれていない彼女の“死”…

病院からの帰り、車の中で泣き叫びながら高速を飛ばした。そんな日を思い出し、涙を堪えながら仕事をした。

アカン…今も涙が溢れそう。
眠ったら、少しは楽になるかなぁ…この気持ち…
posted by casadelpapa at 22:17| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年〜国際結婚生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

The film I want to see now is this!!!(*´∀`)♪

unnamed-82b12.jpg
大好き❇
今、観たい❇
本当に本当に、大好き作品の一つ❇
クリスチャン・スレイター大好き❤
パトリシア・アークエットは、大女優な姉さんより好き!
posted by casadelpapa at 21:55| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年〜国際結婚生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

I hate Christmas in this country...( ̄0 ̄;)

私は日本のクリスマスが大嫌い…🎄
東京で暮らしていた頃の職場は、ほぼ原宿近辺✨表参道は、秋の終わり頃からきらびやかにライトアップされ、そりゃ〜もう、恋人たちがわんさかとやって来る訳でありまして…😞💦

残業後、ヘトヘトになって駅に向かう道中、まぁ邪魔邪魔…💢😠💢歩道橋はカップル達でで満員御礼💨

本当にこの頃って、恋愛運悪かったな〜💧いつもクリスマスは、女友達と過ごしてたっけ…(笑)💀上京した頃は、まだ関西に住むboyfriendと遠距離恋愛を続けており、当時旬であった“シンデレラエキスプレス”なども経験させていただきましたが…❇

これが又、超寂しい〜〜〜🚅💧
なので『クリスマスイブ』by 山下達郎🎵今も大大大嫌いです(笑)🙅💢

そして当時流行っていた、Japaneseの皆さんが大好きなクリスマスソング🎵ことごとく嫌いです💔だから今現在、色々な場所で聞こえるBGMには、メチャクチャ嫌悪感…(笑)💀

Londonで、westernの友達によく聞かれましたよ🌏日本のクリスマスって、カップルが楽しむためのものなんだって〜❔

変ですよね&恥ずかしい日本人…😵

ここ数年盛り上がっているハロウィンだって、Japaneseの皆さんは本当の意味、分かってるんでしょうかね😅

Although I'm Japanese...こういうところは、やっぱり変だな〜と思いますわ😰なんでも、やりゃ〜ええっちゅうもんじゃない🆖ビジネスに踊らされてる💃

きちんと、物事の意味を分かって行動しようよ☝と、言いたくなるクリスマス…🎅 あ〜、早くお正月にならないかな〜🎍
posted by casadelpapa at 23:24| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年〜国際結婚生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

Fighting against my age...(^o^;)!

2015年も残すところあと少し💨
早い、早い、ヤバイ…💧

ロック母ちゃん、来年は年女🐵
もう自分の年齢にビックリですやん…😅
ちなみに同い年の有名人、森口博子、杉本彩、鈴木京香、武田久美子、渡部篤郎、雨上がり決死隊の蛍ちゃん(笑)etc. ☺大好きな及川光博さまは一つ年下❤

私の人生を振り返るに、10代、20代とスレンダーガールとして生き、Londonで15s増して帰国…(笑)💀💀💀それでも、渡英時は162pの身長に42sという、まさに骨皮筋衛門➡ほねかわすじえもん(この言葉も古い…😢)であったため、幸いにも肥満には至らずでして…🐷

とにかく食べたいものは食べる、お酒は浴びるほど飲む、タバコは吸う(30歳で禁煙)、朝まで踊り狂う🎶ってな人生でしたので、体型維持や健康のために努力をしたことは、正直ありませんでした😱💦

二人の子供を出産後も、体重の変動はあるものの、大病を患ったり、ひどく体調を崩したりすることもなく…✨

しかし来ましたよ…👿
“AGE”という悪魔が…😭

私の愛するママ友の一人に、と〜ってもカッコいい同年代がおります❤元アパレルの私が崇拝する、“オサレ番長”Mちゃん❇ファッションにも美容にもとても敏感で、色々なアドバイスをしてくれます😁

私ね、息子が小学校に入学する前、二人の育児と仕事で疲れ果てていた頃、ウエストゴムのボトムス、身体のラインを出さない大きめサイズのトップス、髪の毛はいつも後ろで一つ括りにして美容院なんて年に数回…みたいな状態で、見た目なんてどうでもよくなってた時期がありましてね❎もう、目の前のことで精一杯😰

そんな時、改めてMちゃんを見て、色々話して、「やっぱこれじゃいかんぜよ、自分😡⚡❕」と思い直したのです❤

見苦しい若作りはNGですが、毎日体重を計測し、シャワーの後はしっかり全裸の自分と向き合い反省と向上❇身に付けるものも、我ら小市民、決して贅沢はいたしませんが、自分の本当に好きなもの、Happyな気持ちになれるものを(再び)選ぶようになりました❤楽なもの、自分を甘やかすものばかりを選ぶのはや〜めた(笑)✌なので時々、ハイヒールも復活することに…エライ変わり様です👠

なんと言っても、高齢オカン&結構な姉さん女房ですので、私の愛する人たちに「イケてないな〜⤵カッコ悪いな〜⤵⤵」と恥ずかしい思いをさせぬよう、とりあえず実年齢を告げたときには、まだまだ驚いていただけるよう努力を続けていこうと誓う(笑)❇

“女”としての賞味期限は近づいていますが、それに負けず、でも、老いていく自分から決して目をそらさず、きちんと受け入れ、楽しみながら歳を重ねていけたらなぁ…と、最近つくづく思うのです🎵

はい✨まだまだ、踊り続けますよ〜❤💃❤
posted by casadelpapa at 10:16| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年〜国際結婚生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

I have a Saturday night fever...(ー_ー;)

DSC_0227.JPG
完全に感染…息子の風邪😷
パパも昨日は38度前後の熱で、出勤しましたけどね😨いつの間にか、日本人化しとる(笑)💪

私、朝からおでこがボンボンしてます😳
この分じゃ〜、これから体温上昇ですな⤴⤴

夜の仕事のため(笑)✏普段はdinnerを作らないお母ちゃんも、今夜は久しぶりのcooking❤とは言え鍋ですからね〜、cookingとも呼べんか…😅 

でもこの発熱でボーッとしてる感覚に加え、Red wineを楽しんじゃってるもんで、もう気分はheavenでございます(笑)👼 

いいんです🎵明日はお休みだから…✨
こういうLazyになれる口実があれば、それで力を緩めることができる…Lucky me🍀

いつも病が精神的息抜きになるという、哀しいdestiny…😰 

熱よ上がれ〜⤴どんどん上がれ〜⤴⤴⤴と祈ってしまう私(笑)😘
posted by casadelpapa at 21:28| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年〜国際結婚生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

“SHI-WA-SU” has come…(^o^;)

IMG_1043.JPG
気が付けば12月・・・⛄
毎年毎年、時の流れが速くなっているような気がしますね⏰
一応、私も先生「師」の端くれですので、もちろん走っておりますよ(笑)💨

今年の大仕事は、自身が取り組んでいる2種類の芸事の舞台👣及び、そのイベント開催に伴う準備と運営etc.
本番は両方とも“秋”と早くに決まってはいたのですが、今年の秋はこれまでにない感覚に陥り、自問自答しながら本当の私を探求しなければならないという、まさに、地に足が着いていないような日々を送っておりました☁心ここにあらずの浮遊状態・・・自身に戸惑い、自身を追い求め、喜怒哀楽が激しくなり、My peopleに迷惑をかけることも多々あったかも知れません💦

しかし、その2つの本番が無事、楽しく、達成感を持って終了した今、やっと自分を取り戻せた感があります✨

私はいつも、いい事、わるい事、どっちか分からん事(笑)、自分に起こった全ての事に意味付けをします💡
そして、受け入れます🎵

基本姿勢は、『来る者拒まず、去る者追わず』なのですが、自分にとって“アカン匂い”というのがあって、それを感じる場合はうまくスルーします✈これ、俗に言う animal instinct 💕ですな❗

これまでの人生、ほぼそれが外れた事はないので、自身のそういうセンスと言うか、スキルと言うか、それにはかなりの自信あり・・・👊

課題は山積・・・トホホ・・・💧
また今から、それを一つ一つ丁寧に片付けていかなければなりませんが、とりあえず、自然の流れに身を任せ、何かをねじ曲げることなく、多くを求めず、自分の大きさ(小ささ)を知り、その時向き合った相手を傷付けることなく、私らしく私の役目を果たしていこうと思っています🎶

posted by casadelpapa at 16:21| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年〜国際結婚生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする